自信になる

中学生、高校生って子供にとってとても多感な時期です。
周りの子のことが気になって仕方ない・・・。自分は人より劣っているのか・・・。
そんなことで悩み、辛い時期もありますよね。

ですが、もし勉強が出来たらそれは子供にとって大きな強みになると思うんです。
遠い未来の話ではなく、「勉強を出来る」「成績が良い」ということは必ず子ども自身の自信に繋がるからです。
自信を持つと、人間はイキイキしますし自然と笑顔も増えます。
何事もプラス志向に捉えるようになるでしょう。

中学生の息子も、高校生の娘も成績が落ちだしてからは他にも楽しいことはいっぱいあるはずなのに笑顔が減ったように思えました。
しかし、通信教育で勉強する力を身に付けて、成績を伸ばしたことにより自信がつき前のようなとびっきりの笑顔を見せてくれるようになったのです。

テスト前はいつも泣きそうな顔だったのに今では勉強が楽しいからテストで今までの成果を発揮するのが楽しみ。とまで言うようになりました。
受験は1年後2年後の話ですが通信教育のおかげで、安心して立ち向かうことができそうです。